河津桜由来の酵母を使った日本酒 ネーミング、ロゴ&ラベル デザインコンテスト

多数のご応募いただきありがとうございました。
募集を終了いたしました。

募集要項

伊豆半島の河津町で原木が発見された「河津桜」から取りだした、新しい清酒用酵母で造られた日本酒がデビューします。
この静岡県独自の清酒用酵母で造られた新しい日本酒は、低アルコール度で甘酸っぱい酒質、デザート酒や食前酒などに適した特性を持ちます。河津桜まつり実行委員会では河津桜に由来するこの新しいお酒を、河津町および河津桜まつりの特産品(PB商品)として販売することを決定し、このPB商品、お酒の名前(ネーミング)およびロゴ、ラベルデザインを公募することにいたしました。河津桜ともども広く長く親しまれるような名前、デザインを募集いたします。


河津桜由来の清酒酵母。

河津桜から生まれた清酒酵母
静岡県内のミカンやお茶、ソメイヨシノ、ワサビの花などを中心に、自然界の3,100種ものサンプルの中から酵母を抽出。その中から、最も日本酒作りに適したものとして選ばれたのが、河津桜の花由来の酵母です。

河津桜×誉富士写真

『桜×富士』
今回、ネーミングとデザインを募集するお酒は、河津桜から生まれた酵母と、静岡県オリジナル酒米・誉富士を使い、富士山の伏流水によって仕込まれた「オール静岡」のお酒。

デザートのような爽やかな酸味と甘み

お酒の苦手な方や、ワイン好きな女性もお試しを。
河津桜から生まれた酵母で造られたお酒は、甘みと酸味などの味が濃く調和した、コクのあるものに仕上がりました。アペリティフ(食前)やデザート(食後)のお酒としてお薦め。

高嶋酒造 株式会社
静岡県沼津市原354-1 TEL.055-966-0018
『白隠正宗』のブランドで名高い、若き蔵元杜氏が率いる高嶋酒造で醸造。アルコール添加を一切廃し、純米酒のみを醸す。

応募資格

プロ・アマ不問。どなたでもご応募できます。
グループ単位(家族、団体、学校、事業者等)での応募も可能です。 
※日本国内在住の方に限ります。
※18歳未満の方は保護者の同意のもと、ご応募願います。
※応募数の制限はございません。

応募方法

応募用紙とネーミング案およびラベルデザイン案を、コンテスト事務局宛にご送付いただくか河津町観光協会窓口まで直接ご持参ください。
デザイン案は専用の応募用紙に手書き、または書式(PDF)をダウンロードした上で加工したデジタルデータでご提出ください。(デジタルデータで応募する場合は、等倍で出力された見本を添付してください。)作品の提出方法にかかわらず、専用の応募用紙に必要事項をもれなくご記入ください。応募用紙(PDF)は、河津町観光協会特設サイトからダウンロードできます。複数の作品を応募する場合、作品ごとに応募用紙が必要となります。
※ネーミングのみ、ラベルデザインのみの応募も受け付けます。

募集期間

平成28年11月2日(水)~12月2日(金)必着 (持参の場合は16時まで)

審査方法

応募作品の中から、河津桜まつり実行委員会が指定した審査員により審査を行い、最優秀賞1点と優秀賞3点、佳作10点を選出します。
※選出されたデザインを製品ラベルとして使用するにあたり、デザイン変更、調整をする場合があります。

発表

選考委員会で決定し、12月末までに入賞者に通知します。

賞品

最優秀賞 5万円 1名
優秀賞 2万円 3名
佳作 3,000円 10名 ※Quoカード

※郵便書留にて送付いたします。
※別途表彰式を行う場合があります。(河津桜まつり会場)

応募先

郵送

〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠3-11-4
株式会社サイラン ネーミングコンテスト係
TEL.054-255-3105(代)
※河津桜由来の酵母を使った日本酒「ネーミング、ロゴ&ラベルデザインコンテスト」事務局

持参

〒413-0512 静岡県賀茂郡河津町笹原72-12
河津桜まつり実行委員会事務局 河津町観光協会 [ 年中無休 8:30~17:30]
TEL.0558-32-0290

応募作品は、返却致しません。
コンテストに関する問い合わせはメールフォームからのみ受け付けます。
※電話でのお問い合わせには対応できません。